テレクラの特徴・メリットや料金相場

現在は無店舗型が主流になってきています

現在は無店舗型が主流になってきています伝言ダイヤルの料金相場は、1分あたり150円ほどの場合がほとんど店舗型を利用する際の注意は待機時間もお金が発生しているという点

テレクラとは、電話回線を通じて男女の出会いを提供するサービスのことで、電話でのやりとりの中で出会う約束をとりつけることができるので、やり方次第ではデートをしたりその後の時間を一緒に過ごすことも可能になります。
昔は店舗型のテレクラが全国に普及していましたが、現在は店舗に行かなくてもスマートフォンや携帯電話から電話回線を通じて利用できるようになったため、無店舗型が主流になってきています。
無店舗型は、「テレフォンセックス専門」と「待ち合わせ・会う専門」の2パターンがあり、それぞれで特徴やメリットが異なってきます。
「テレフォンセックス専門」は、その名の通り電話を介してセックスすることをメインとしており、電話内で完結するので実際に出会うことが目的ではありません。
「待ち合わせ・会う専門」は、店舗型の趣旨を受け継いだ直接出会うためのカテゴリーとなっていて、女性を指名して会話をするプロフィールツーショットやランダムに女性と繋がることができるツーショットダイヤルなどがあります。
電話で交渉したり交流を深めることで実際に会う約束もできたりするので、上手くいけば男女関係をさらに深めていくことが可能になります。
また、プロフィールツーショットやツーショットダイヤル以外にもプロフィール録音・再生や伝言ダイヤルなどがあり、プロフィール録音・再生は女性が自分の目的や自己紹介を録音したものを男性が再生し、気に入った場合はその女性を呼び出すことができます。
これとは逆に男性が目的や自己紹介を録音し、女性が指名されることを逆指名・逆ナンパと呼ぶこともあります。

旦那がclubhouseにハマってて話してるんやけど、テレクラみたいだなーと思って横で聞いてる。


せっかくの金曜日の夜に嫁と映画でも見るとかの選択肢ないんかよ。

それなら私にテレビの前譲れよ。
海外ドラマ見せてくれや。
YouTubeでバックミュージックかけながらclubhouseってなんやねん。

— さおり®️3y (@onigirikunmama) February 19, 2021